足ツボがいたすぎて悶絶ぅ~(>_<)

Just another WordPress site

頬の開いた毛穴や鼻の黒ずみ毛穴が気になります。開いた毛穴は収斂作用のある化粧品で引き締め、黒ずみ毛穴は過剰な皮脂分泌が原因なので、皮脂分泌を抑える作用がある化粧品を使うとよいそうです。
アルコールには収斂作用と皮脂の分泌を抑える働きがあるそうなので、
アルコール配合量が多い毛穴対策用の化粧水を使ってみました。
手に取るとアルコールの臭いが強くします。
アルコールは沸点が低いので体温ですぐに蒸発します。肌につけたらあっという間に乾いてしまいました。
すぐに乾くので潤いが感じられず、何度が重ねづけします。
しかし、何度つけても潤いが感じられません。
収斂作用による毛穴引締め効果は感じられません。
さっぱりした化粧品で皮脂分泌は抑えられたようです。
何日か使い続けていたら肌の乾燥がひどくなったので、使用を中止しました。
私の肌にはアルコールが合わなかったようです。この経験があってアルコール配合の化粧品は使わないようになりました。
アルコール無配合だと、しっとりとした肌になります。

毛穴。

小鼻の毛穴が顔の中で一番気になっています。
毛穴パックを中学生の頃数回したことがあるのですが、
母に言わせるとそのパックは逆効果で余計に毛穴を広げる原因になってしまうとのことでした。
それが今でも尾を引いているのでしょうか。
洗顔をネットで泡立てて指が直接触れないようにそっとくるくる丁寧に入念に洗っているというのに。
食生活も朝フルーツとか野菜たくさんとか水分摂取とか随分と気をつけているというのに。
だけれど、運動に関しては劣等生と言われても仕方がないです。
家でほとんど座りっぱなしのパソコン作業で、
痔にもなるは姿勢は悪いは目はしばしばするはで、
わかってはいるけれど他にできることがないのです。

外へ出て働くことは私にとって辛くて仕方がないのです。
目に見えるものや聞こえてくるものに圧倒されてしまうのです。
農業をしようかな。
自給自足ができれば、自然と触れ合うことだったら外にいても平気な気がしています。
お肌の悩みから自分の現況を嘆くことになるほど、お肌って大切でバロメーターになるのですね。
女性にとって大切なものがたくさんあります。
それらを社会が、世界が大切にすることになる日がくれば、明るくなると思います。

昔からシャンプーは、仕上がった時の髪の手触り、指通りが良ければそれで良いという考え方で使っていました。
ある時、ストレスが原因で頭皮が荒れてしまいシャンプーにも気を遣う生活になった時に、
今まで使っていたシャンプーはシリコン配合のシャンプーだったんだと知った位、成分などには無頓着でした。
元々所謂猫っ毛というやつで、細くて腰がなくて直毛という髪質だったので
手触りや仕上がりはツルツルした感じになるシリコンシャンプーを自然に選んでいたのですが
頭皮の事があるので成分などに少し気にしていくと
ノンシリコン系のシャンプーに移行していきました。

使っているノンシリコンシャンプーの洗い上がりは、
至って自然というのが簡潔に答えた場合の印象です。
使い出してから髪のコンディションは今までよりも良い感じがします。
頭皮や髪を綺麗に洗い上げるという事を考えれば、
このままノンシリコン系のシャンプーを使い続けようかなと思っています。

足つぼを押してもらうのは大好きだけど
自分で押すと疲れる~
手が痛くなってくるし、足裏の気持ちよさよりも押す方の苦痛のほうが勝って
全然気持ちよくない。
棒を使ってみても疲れるし。

てことでなんかいい方法がないもんかと思ってググっていて見つけたのが
『官足法足踏板ウォークマット』というもの。
なんでも台湾から日本に足つぼを伝えた官先生という方の考案したマットなんだとか。
なんかレビューとか見ると相当良さそう!と思い早速購入。
送料無料狙いで、この官先生の本も同時購入。

で早速踏んでみましたが・・・
痛い!痛すぎる!!なんだこれ足が壊れるwww

相当来てますこの官足法足踏板ウォークマット!!
私が買ったのは30センチ四方くらいのものなのですが
本当はこれをつなげてウォークマットの名の通り歩くらしいのですが
無理無理無理無理!!

そうは言ってもせっかく買ったので踏んでみてます。
私はとてもこの上で足踏みとかできないので
突起の1つを足つぼにグリグリしております。
気持いいところは気持ちいいけど、痛いところはやっぱり痛いですw

でもこのマット、突起と突起の間にホコリがたまるんですよね(^_^;)
ソコがちょっと難点w